大森 八重洲串やで串焼き

さかもと未明さんのコラムが物議を醸していますが、それに対していろんな人は発しているコメントを読むのが面白いです。冷泉さんは「愛情の渇望」と言ってます。ちょっと深読みし過ぎでピンときませんね。やまもといちろうさんは感情的に彼女を批判。多くの人はこれと同じ感想でしょうね。その中で「「子供がうるさいので電車降りてくれませんか」と母親に言った女性会社員の行動」が紹介されています。まあでも、朝の地獄の超満員通勤ラッシュにベビーカーで突進してくるママさんがたまに居ますが、たしかにイラっとするもんなあ。それがまたディズニーランドのお土産を山ほどベビーカーに積んでたりので余計イラっとくるし、、トルコでは居合わせた乗客が皆で協力して赤ちゃんをあやすという記事もありました。これはステキ。日本もこうしなければと思うけど、やはり朝の地獄ラッシュでこんな寛容的な心を持てというほうが無理がある。話は変わりますが、我が長男がずっと前に幼稚園の発表会で合唱していた曲「NHKみんなのうた 川はだれのもの?」を紹介しましょう。大好きな曲です。今でも多摩川河川敷を歩くたびに心のなかでハミングします。ジーンとします。これぞ日本人の美徳です。みんな朝起きたら必ずこの曲を聴いて通勤通学すれば、ギスギスしないステキな世の中になるんです。たぶん。

娘を月に一度大森のリトミック教室に通わせているんです。大抵は妻が連れていくのですが、たまーにボクが連れていきます。今日もそうでした。娘を教室に預けて約1時間半、お父さんやることがありません。いつもは喫茶店に入って本を読んだりマンガ喫茶に行ったりして時間を潰すのですが、この日は大森の街を散歩してみました。すると、、

おっとなんだこの八重洲串やという店は?視線を下に落としてみると、、なんと生ビールとハイボールが99円!

これは入らずには居られない。小躍りしながら席に付き、さっそく99円のビールを注文。たんもと串150円も注文。

更に、ずり(すなぎも)130円と、こころ(ハツ)130円も注文。店側の思う壺です。

更に更に99円のハイボールをおかわり注文。マグロホホ肉葱間280円も注文してますね。お父さん止まりません。

その後酔っ払って娘を迎えに行きました。帰宅して妻に話したら怒られました。今は反省している。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。